ふるさと納税、おすすめの返礼品とワンストップサービス

雑記

以前から気になっていた「ふるさと納税」、仕組みはなんとなくわかっていたんですが、なんか面倒くさそうなのでやっていませんでした。

スポンサーリンク

2020年の利用者数は552万人

住民税の納付義務者が約5100万人らしいので、ざっと10%の方が利用しているらしいです。

ここで「ふるさと納税」の仕組みをあらためて紹介しておくと

  1. 任意の自治体への寄付をして、手続きを行うと、翌年自分が住んでいる自治体から寄付金額分の税金が還付される
  2. 控除される納税額の上限は、個人の収入や家族構成によって異なる(年収500万独身では年間61,000円)
  3. 控除を受けるためには、翌年3月末までに確定申告が必要
  4. 寄付した自治体が5団体以内であれば、確定申告を行わなくてもいい「ワンストップ特例制度」が受けられる

出典:ふるさと納税ガイド

ふるさと納税で人気の高い都道府県は、1位は海産物が人気の北海道、2位は牛肉や豚肉が人気の鹿児島県、3位は肉類、果物類、米類とどれも強い宮崎県、だそうです。

節約系YouTuberのふるさと納税方法をみてみると、トイレットペーパやティッシュなどの日用品や米などの主食を選択することで、生活費の削減を目指すのがよいようです。

自己負担額以上の返戻品を受け取れるだけでもメリットはあるのですが、どうせ使う生活品に充てることにより、負担額以上の削減効果を狙ったものです。ナルホド。

スポンサーリンク

pandaはこれを選びました

それで、pandaが何を選んだかというと

    1. <京都亀岡丹波山本>地鶏 丹波黒どり 贅沢 ローストチキン 一羽分
    2. <熊本県上天草>とらふぐ 国産 天草とらふぐてっさ・てっちり満腹セット 2人前
    3. <岩手県花巻>たっぷり牛タン塩味 1kg
    4. <熊本県高森町>高森限定 馬づくしバラエティー 6種 合計730g 

4種類で肉率高めですが、合計60,000円になりました。

一方日用品はゼロでした。私も節約志向なので日用品をとも思いましたが、トイレットペーパーやティッシュだと50個とか60個とか届いちゃいますので、在庫を置くスペースがもったいないような気がしまして今回は見送り。

また、定期的に季節の野菜が届くというものもありまして、これも魅力的だったんですが、不意にまとまった量の野菜が届くと消化しきれないかも、という妻の懸念がありましたので、こちらもまた別の機会に。

お取り寄せ感覚で、いろいろな自治体の返戻品を試してみるのは楽しそうですね。

ふるさと納税1品目

クリスマスには間に合いませんでしたが、ふるさと納税の1品目が本日届きました。

地鶏 丹波黒どり 贅沢 ローストチキン です。

大きさが分かるようにグラスを置いてみましたが、かなり大きめです。

測ってみると1865gありました。ガストの980円のローストチキンもおいしいですが、あれに比べると二回りくらい大きいです。

冷凍状態で届きましたので、冷蔵庫で解凍後レンチン15分でよいようです。これは楽しみが増えました。

ローストチキンは、食べた後のホネ(鶏ガラ)からスープもとれますので、しっかりと味わいたいと思います。

ワンストップ特例申請書

ワンストップ特例制度とは、ふるさと納税をした後に確定申告をしなくても寄付金控除が受けられる制度です。

今回初めてふるさと納税をやってみたのですが、各自治体から早速ワンストップ特例申請書が送付されてきました。

この書類にマイナンバーの個人番号と、マイナンバーカードのコピーを添付して送る必要があります。

先月プリンターを購入したのですが、最近のプリンターはコピー機能がついていまして、免許証やマイナンバーカードのようなIDカードの両面を1ページに印刷してくれる機能が付いています。

これ便利です。以前はわざわざコンビニに出向てやってましたが、今は自宅で完結します。

10年前のプリンターを使っている人、買い替えを検討してみては。

ふるさと納税の返礼品楽しいですね(笑)。

考えてみると来年からは収入がなくなるので、このお得感を味わえるのは今回が最後かもしれません。

今回合計金額から2000円を引いた金額、つまり60,000ー2,000=58,000円分が翌年の住民税の課税所得から減額されます。

どうせ払わなくちゃいけない税金から寄付金分が控除されますので、めっちゃお得です

働いているうちにもう少しやっとけばよかったな。

サラリーマン世帯は、上限いっぱいまでやった方がお得ですよ~。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

こちらの記事もご一読ください。

リタイア後はどこに住む?
リタイア後の住居はどこにするか? 賃貸にすべきか持ち家か、田舎か都会か。パートナーの思いや自分の親の事、相続の事、これらを考慮して決めなくてはなりません。はたして優先すべきこととは? 私はガレージハウスに住んでみたいですね。
老後資金はどう作る~普通のサラリーマンが経済的自立を手にするまで
結婚した時にかった自宅マンションは、固定金利3.7%の35年ローンを組みましたが、3回の繰り上げ返済を経て完済しました。それから少しずつ投資を始めました。この時は明確な目標はありませんでしたが、毎月資産状況を記録しながら投資と節約に励んだわけです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました