【旅行記】のんびり沖縄一人旅(計画編)

旅行記

ふと、日常から離れて旅行に行ってみたいと思ったことはありませんか? 通勤電車に並んだ時に、今日は会社サボって逆方向の電車に乗ってしまおうかと思ったことはないでしょうか?

私もコロナ前に満員電車で通勤をしていた頃には、駅のホームでよくそんな妄想をしたものです。

55歳でちょっと早いリタイアをしたpandaは、時間的な余裕を「これまでやってみたくても、できなかったこと」に使おうと思いまして、一人旅に出ることにしました。

会社員の方はまとまった休みをとることが難しいと思いますが、会社に縛られないライフスタイルを獲得し「何も決めない旅」を計画しましょう。

きっと何かが変わるはずです。

スポンサーリンク

往路航空券

今回の旅のコンセプトは、「あえて何も決めない旅」です。

期間は1週間程、帰りたくなったら帰ることにします。

とはいっても出発日は決めなくてはなりませんので、予定がなかった4月14日に決めました。

往路の飛行機はオプションナシナシのピーチアビエーションで、なんと破格の5千円代

JALの当日予約通常運賃が31,850円、便変更不可の特割でも28,850円ですから、8割引き価格で行けちゃいます。恐るべしLCCですね。

復路は帰りの日程を決めてから予約するつもりです。まあGWにかからなければ、そんなに高くはならないでしょう。

スポンサーリンク

宿泊代

宿泊をどこにするのかですが、高級リゾートホテルやビジネスホテルではなく、ゲストハウスにしようかと考えています。

ゲストハウスとは、ドミトリー(相部屋)があったり、トイレやバスルームが共用、アメニティ類の提供がないなど、サービス面を最低限に留めることで、宿泊費用を安価に設定していることが特徴的です。

今回ケチケチ旅行をするつもりはないのですが、バックパッカーや外国人旅行客との交流ができそうな所に魅かれました。

なので、コンセプトその2は、「旅先で友達を作る」です。

やってみたいダイビングとバイクツーリング

今回の旅でぜひやってみたいのは、

  • ダイビング
  • レンタルバイクでツーリング
  • 泡盛と沖縄料理を堪能する

です。特にダイビングは一度やってみたかったんですよね。じんべえざめと泳げるツアーもあるとか。楽しみです。

バイクツーリングは、どこかで1日くらい試してみたいですね。何しろ30年以上乗ってませんので、練習のつもりで乗ってみたいんです。

「美ら海水族館」など、北部へのツーリングがいいかもしれません。テンパさんおすすめですし。

沖縄料理と泡盛は、基本外せませんよね。毎日飲んだくれてるかもしれません。

そうそう、PCも持参する予定ですので旅先でもブログ更新予定です。ぜひお楽しみに!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

次の記事はこちら。

【旅行記】のんびり沖縄一人旅(1日目)格安沖縄、夕食はソーキそば
早期リタイアをしたpandaが「これまでやってみたくても、できなかったこと」に使いたいと思い、沖縄へ一人旅に出ることにしました。今回は沖縄旅行1日目は、福岡空港出発~那覇空港到着、ゲストハウスの様子、と1日目の夕食まで。気負わず何もしない贅沢を味わいたいと思います。

こちらの記事もご一読ください。

あそび計画・まなび計画
あそび計画 今回は、来年のあそび計画を立ててみたいと思います。まだ妄想レベルですが。 コンセプトは「ものより思い出」、「今しかできない事をやっておく」です。 まずはバイクで日本一周の旅計画ですが、期間は冬休み明けの4月から7月...
「ノマドライフ」気になる現代の遊牧民たちのライフスタイル
ノマドライフとは そもそも「ノマド」というのは「遊牧民」または「放浪の民」といった意味で、ノマドライフは遊牧民的な生き方のことです。 最近、FIREの民のブログ記事を見ていると、好きな土地に移り住みながら生活をしている方を見かけます...
アーリーリタイア、実は暇かも
FIREの民には「暇でやることが見つからない」問題というのがあります。実際に退職してみると暇な事もありますが、会社勤めをしたくなるほど暇になることはなさそうです。二度と満員電車には乗りたくないですし、精神的な自由は、私にとって何よりも代え難いものですから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました