2022年4月の家計簿、リタイア後に旅行なんか行ったらこうなった

資産運用

2022年4月の各費用の整理ができましたので、家計簿を公開したいと思います。

4月はコロナ禍による規制が緩和されたので、GW前の航空運賃がお安いタイミングを狙って「沖縄旅行10日間」に出かけました。

かなりお金を使ってしまいましたが、果たして結果はどうだったでしょうか!

【旅行記】のんびり石垣一人旅(最終回)川平湾と離島ホッピングで西表へ
石垣へ一人旅のつづきです。石垣島では川平湾と底地ビーチへ。その後は西表島、由布島、竹富島へのホッピングツアーに出かけます。大自然に囲まれた離島で、マングローブクローズや水牛車を体験します。水牛車で海を渡ったり、美しい街並みを回ったり、三線の音色とともにゆっくりとした時間を楽しみました。
スポンサーリンク

2022年4月の家計簿の確認

まず、家計支出の内訳から見ていきます。

ゆとり費が丁度半分くらいですね。一見して旅行に使いすぎですが、見るべきポイントは当初計画から外れてないかです。

過去3か月分を並べてみると、詳細はこんな感じです。一番右の列は、今年1月~4月までの平均値です。

分類 2022年2月 2022年3月 2022年4月 1~4月平均
食費 55,119 62,403 71,349 55,944
日用品・被服費 1,529 5,644 3,939 4,149
自動車・交通費 6,323 8,104 8,825 6,453
光熱水道 23,676 22,658 22,771 22,164
通信・携帯 6,346 4,964 4,829 5,653
住居費(固定資産税含) 37,520 18,520 18,520 23,270
家電・家具 25,500 0 0 20,694
ゆとり費 49,854 55,217 144,036 76,246
医療費 14,380 8,370 12,374 8,781
合計 220,249 185,880 286,642 223,253
合計(ゆとり費を除く) 170,395 130,663 142,606 147,107

トータルでは前月比約10万円の支出増です。増加の原因はゆとり費(旅行費用)ですが、これを除くと前月プラス10%程度の増です。

これは食費と医療費に原因がありますが、いずれも想定の範囲内ですね。

ちなみに、過去1年の推移を見てみると、こんな感じです。

結果、4月はゆとり費込みのトータルで28.6万円ですが、今年1から4月までの平均を見てみるとトータル22.3万円です。

私のFIRE計画では、生活費25万+ゆとり費5万でトータル30万としていますので、まだ大丈夫です。

が、5月もちょっとした旅行に出かける予定ですから、旅行先での贅沢は許容しますが、それ以外は少し締めていこうと思います。

スポンサーリンク

失業給付

本日、1回目の失業給付(12日分)が振り込まれてました。

失業前の収入から計算される「基本手当日額」というのがありますが、これの12日分になります。

私の場合、日額が8,000円くらいなので、12日分で96,000円程でした。

自己都合退職ですので2か月の給付制限があり、4月も終わりに来て初めの給付です。

無収入で4か月過ごしましたが、そんな時の失業給付はありがたいですね。これまで30年間、真面目に雇用保険料を支払った甲斐がありました。

この先ずっと就職できなかった場合は、最大150日間分の給付が受けられますので、資産の取り崩しを少し減らすことができそうです。

 

現時点(4月28日)では、日米の株価も少し戻してきており、なおかつ円安も進んで日本株の株価を押し上げてるいるようです。含み損が解消してくれると嬉しいんですが。

リタイア生活3か月経過後の総資産(2022年3月まとめ)
リタイア後3か月経過時点の資産運用結果を整理してみました。2022年の始まりは大波乱の3か月でしたが、株価の乱高下の割には、総資産は若干のマイナスで収まりました。

ゆとり費以外の支出はだいぶ低位で安定していますので、旅行やイベントなど、メリハリの利いた支出をしていきたいと思います。

家計簿紹介

ふぁいすさん

こちらツイッターで知り合ったふぁいすさんトコの家計簿です。まだ子供さんが小さいですが、貯蓄率はすごいですね。

30代パパが公開する、5人家族の家計簿。 ~3月編~
こんにちは。5人家族でも本気でサイドFIRE目指している ふぁいすです。家計簿公開9ヶ月目。もう少しで1年継続が見えてきました。3月は出会いと別れの季節ですね。ふぁいす家も娘の卒園式を終えまして、4月には入学式が控えています。ではでは今月の

今月のまとめ

使う所には使う! 締めるところは締める!

頑張っていきましょう。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

2022年3月の家計簿、早期リタイア生活3か月目の成績表
2022年3月の家計簿を公開します。ちょっと食費が多かったですが、トータルでは過去最少に抑えられています。一方で企業型DCからiDecoへの切り替えは、予想できない展開になりました。今後も予断を許しませんね。
2022年2月の家計簿、住民税35万はやっぱ厳しいです
2022年2月の家計簿を公開します。ちょっと食費が多かったか?? 資産面ではウクライナ情勢から不安定な値動きが続いていますので引き続き予断を許しません。支出面ではだいぶ安定しているものの、今後のインフレ懸念を考えると、あまり楽観もできないですね。

次月の記事はこちら

2022年5月の家計簿、予算オーバーでFIRE計画は早くも黄色信号か
22022年5月の家計簿を公開します。5月は関西への旅行費用や各種税金の支出がありましたので、ひと月の予算をオーバーしてしまいましたが、その代わり失業保険が少し多めでした。その内ワケと振り返りは本文で。果たして私のFIRE計画は絵に画いた餅になるのかどうか?見直しは必要か?

コメント

タイトルとURLをコピーしました